先端情報学研究科 博士前期課程 2年次 丸山 直樹さんが研究フォーラムにて学生プレゼンテーション賞を受賞!

2017.03.15

TAG:

ニュース研究コンピュータ理工学部

第9回 データ工学と情報マネジメントに関するフォーラムDEIM Forum 2017(第15回日本データベース学会年次大会)が、平成29年3月6日(月)~8日(水)の日程で、岐阜県高山市(高山グリーンホテル)にて開催され、本学 先端情報学研究科 博士前期課程 2年次の丸山 直樹さん(河合研究室)が学生プレゼンテーション賞を受賞しました。
本フォーラムは参加者が600名程で、発表者が300名以上のデータベース分野では国内最大規模になるもので、本学からも多くの研究論文が発表されました。

発表論文 路線トポロジを考慮したジオタグツイート解析に基づくトピック伝搬分析
論文著者 丸山 直樹、安井豪基、王元元(山口大学)、河合由起子、秋山豊和
PAGE TOP