空手道部「第6回東アジアシニア空手道選手権大会」で釜口 幸樹さん(法・2年次)が日本代表チームとして優勝しました

2016.06.22

TAG:

ニューススポーツ

2016年6月17日(金)~19日(日)、中華民国で行われた「第6回東アジアシニア空手道選手権大会」に本学 空手道部から釜口 幸樹さん(法・2年次)が日本代表として出場しました。
団体戦へ出場した釜口さんは、圧倒的な強さで勝利し優勝に大きく貢献しました。

釜口さんのコメント

今回は、チームの中でも最年少で緊張しましたが、全ての試合で勝利し、役割が果たせたのではないかとホッとしています。次の試合でも、頑張りたいと思います。

日本代表チーム:前列左から2番目 釜口 幸樹さん
大会 第6回東アジアシニア空手道選手権大会
日程 2016年6月17日(金)~19日(日)
場所 中華民国・台北


【男子団体組手】 優勝:日本

左から2番目:釜口 幸樹さん
PAGE TOP