2017年度 益川塾塾生(自然科学系)募集について

2016.11.01

TAG:

ニュースお知らせ益川塾

募集要項

募集テーマ *以下2テーマについて募集

「素粒子の標準模型を越えて」

(研究内容)小林・益川理論によって切り拓かれ創造された素粒子像の更なる発展を目指す研究。LHC 等の実験、宇宙線や宇宙物理学の観測によって明らかにされつつある新たなる物質概念の研究。

「理論物理学の基礎的諸問題」

(研究内容)素粒子論を含む基礎物理学が抱える諸困難の克服を目指す研究。

募集人数・雇用期間

募集人数 3名(博士研究員) 
雇用期間 2017年4月1日より2年間

雇用条件・研究環境

勤 務 週5日(毎週月曜日から金曜日)※雇用契約に基づく勤務
給 与  月給制
(経歴、業績等を考慮し、¥280,000、¥300,000、¥320,000のうち、定める額を毎月支給)
研究費  文部科学省 科学研究費助成事業の申請を条件とし、採択されなかった場合は、支援として、研究計画に基づき申請のうえ支給(上限¥580,000/年)
研究室  他の塾生と共同利用、パソコン常設

応募資格

斬新な研究テーマを持つ意欲的な若手研究者(2017年4月1日時点で満40歳以下)で、博士号取得者または2017年3月末までに取得できる見込みの者(取得できなかった場合は、入塾許可を取消す)。
※ただし、益川塾に在籍したことのある者については、過去の在籍身分及び在籍期間にかかわらず、出願不可とします。

応募提出書類

1.個人調書 (所定様式)
※個人調書(指定様式)の中の研究業績書の記入について、著書・学術論文等が共著の場合、本人の氏名を含み著作者全員の氏名を当該著書等に記載された順に記入してください。
個人調書(56KB)
個人調書(63KB)
個人調書(記入例)(99KB)
個人調書等記載要領(別紙)(49KB)

2.研究計画書
※文書による説明(A4判2ページ以内)
※「着任時期」と「電子メールアドレス」を明記

3.研究歴(A4判2ページ以内)

4.主要論文(3編以内)

5.推薦者2名からの推薦書(連名不可)

6.外国人の場合、2017年4月1日から 2年間の在留資格を証明する書類 

※上記の提出書類は、すべてA4判横書きとし、右上隅に応募者氏名を記入してください。
※応募書類に含まれる個人情報は、本選考以外の目的には使用いたしません。選考終了後、所定の方法にて本学が責任を持って処理いたします。

応募方法および提出先

提出書類は、電子メールで、maskawa-koubo2017@cc.kyoto-su.ac.jp宛てに送付してください。

※提出書類は全てPDF形式とし、パスワード付きのZIPファイルにひとまとめにして送付してください。
※設定したパスワードは、書類を提出する電子メールとは別に同アドレス宛てに連絡してください。
※件名は「2017年度益川塾塾生応募 氏名」としてください。
※提出書類『5.推薦者2名からの推薦書』は、(出来る限りパスワード付きの)PDF形式で推薦者から直接、同宛先へ送付してください。 (パスワードは別メールでお知らせください。)

応募書類およびパスワードの連絡メールを受信後、受信確認のメールを返信いたします。返信メールが届かない場合は、受信していない可能性がありますので必ずお問合せください。

応募締切

2016年12月1日(木)

選考および選考結果通知

選考

書類選考を行い、通過者には面接を実施し(2016年12月24日(土)予定)、採否を決定します。  
※書類選考通過者には、12月中旬に電子メールにて通知します。 (面接は本学(京都市北区)で実施 ※国外居住者は要相談)  
※書類選考不通過者には、12月下旬に郵送にて個別に通知します。  
※選考に関する問い合わせについては、一切お答えできませんのでご了承ください。

最終選考結果

郵送にて個別に通知します(2017年2月中旬予定)

お問い合わせ

京都産業大学 研究機構(益川塾)
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-3105
E-mail:mtrec-office@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP