日伊国交150周年記念シンポジウム「イタリアの中のヨーロッパ ヨーロッパの中のイタリア」開催

2016.10.24

TAG:

メディア掲載文化芸能国際交流公開講座外国語学部むすびわざ館プレスリリース

京都産業大学では、日伊国交150周年を記念し、外国語学部 ヨーロッパ言語学科主催のシンポジウム「イタリアの中のヨーロッパ ヨーロッパの中のイタリア」を11月12日(土)に開催します。

ヨーロッパでは古代からルネサンスをへて現代にいたるまで、イタリアをその重要な中心のひとつとして、言語・芸術・食文化・政治・経済など、さまざまな分野で交流を深めてきました。そして今日のグローバル社会において、イタリア人の教育や発明などが大きな影響を与えています。たとえば、グーグル、ウィキペディア、アマゾンの創設者は、イタリアのモンテッソーリ教育を受けていました。また、携帯電話やwi-fiがあるのは、イタリア人のマルコーニが無線電信を発明したおかげです。
今回のシンポジウムでは、ヨーロッパ言語学科6専攻全ての教員が登壇してプレゼンテーションをします。それに加えて、外部から2人の講演者をお招きして、イタリアにとってヨーロッパとは何か、ヨーロッパにとってイタリアとは何か、を追究していきます。

リリース日:2016年10月24日

 

日伊国交150周年記念シンポジウム「イタリアの中のヨーロッパ ヨーロッパの中のイタリア」

開催日時 2016年11月12日(土) 13:00~17:00 (開場 12:45)
場所 京都産業大学 むすびわざ館 2Fホール(京都市下京区中堂寺命婦町1‐10)
参加方法 参加無料・申込不要
内容 詳細はこちら
主催 京都産業大学 外国語学部 ヨーロッパ言語学科 
後援 イタリア文化会館—大阪
お問い合わせ先
京都産業大学 外国語学部事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1461 Fax.075-705-1684

外国語学部事務室窓口取扱時間
平日:9:00~16:30(昼休み13:00~14:00)
土曜日:9:00~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
PAGE TOP