「大学のまち京都 災害ボランティアに係るパートナーシップ宣言」を表明しました

2016.10.16

TAG:

ニュース地域社会
「大学のまち京都 災害ボランティアに係るパートナーシップ宣言」表明披露
2016年10月16日(日)、京都産業大学は、同志社大学、佛教大学、立命館大学、龍谷大学および京都市社会福祉協議会とともに「大学のまち京都 災害ボランティアに係るパートナーシップ宣言」を表明しました。
この宣言は、ボランティアセンター機能を有する京都市内の5つの大学と、京都市災害ボランティアセンターの事務局を担当する京都市社会福祉協議会が、災害ボランティアセンターの設置・運営や、災害時のボランティアリーダーを担う人材の育成、確保に向け、災害への備えと災害発生時の対応に連携して取り組むことを表明したものです。
今後、本学では、平時における災害ボランティアに関する研修や訓練への協力とともに、災害時における災害ボランティアセンターの設置・運営等への参加呼びかけを行います。
これらの支援活動への参加を通じて、災害支援についての知識を獲得するとともに、社会の課題解決に主体的に取り組む人材を育成するなど、学生の学びと成長につながることが期待されます。

大学のまち京都 災害ボランティアに係るパートナーシップ宣言

わたしたちは、災害への取組みをともにすすめていくため、新たなパートナーシップを創りあげていくことを宣言します。

一わたしたちは、平時から災害に備え、災害ボランティアに関する学生への研修や訓練の機会を提供します。

一わたしたちは、災害発生時には、京都市の災害ボランティアセンターの設置・運営や被災地へのボランティアリーダーの送り出しなど、災害支援に連携して取り組みます。

2016年10月16日
【宣言参加機関】

◎京都市社会福祉協議会

◎京都産業大学 ボランティアセンター
◎同志社大学 ボランティア支援室
◎佛教大学 社会連携センター(学生ボランティア室)
◎立命館大学 サービスラーニングセンター
◎龍谷大学 ボランティア・NPO活動センター
 
(50音順・2016年10月16日現在)
お問い合わせ先
京都産業大学 ボランティアセンター
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
3号館1階
Tel.075-705-1530
Fax.075-705-3191

開室時間
平日:8:45~16:30(13:00~14:00お昼休み)
土曜:8:45~12:00
日・祝:休み
volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP