地域にキャンパスを開放!子供から大人まで大学を体験できる「京都産業大学 サタデージャンボリー」

2016.10.07

TAG:

メディア掲載地域社会プレスリリース

京都産業大学では、地域と大学・学生の交流イベント「サタデージャンボリー」を10月15日(土)に開催します。理系学部による「サイエンス教室」や、クラブ・サークル学生による体験教室のほか、映画会やスタンプラリーなど、さまざまな催しで、地域の方に大学を身近に感じていただき、幅広い世代の方が交流できるイベントです。

毎年1回開催しているサタデージャンボリーは、地元の方々を中心に毎回1,000人を超える方々にご来場いただいています。
今年は「ヤジロベー磁力計をつくろう!」「電子部品アクセサリーをつくろう!」などの理系学部の「サイエンス教室」、神山天文台で楽しく太陽系について学ぶ「太陽系ってナンダ?~地球はグルグルまわっている!」など大学の学びを体験できるイベントや、移動動物園「動物と触れ合おう!」などを行います。
また、茶道研究部による茶室体験、天文同好会による自作プラネタリウム実演のほか、クラブ・サークル学生による体験や、毎年人気の映画上映会、スーパーボールすくいなどを実施します。
お子様を中心に幅広い年代の皆様が楽しめる内容です。

サタデージャンボリー

開催日時 2016年10月15日(土)10:00~16:00
※雨天決行。なお、10月15日午前7時の時点で京都府南部に暴風、大雨、洪水いずれかの警報または特別警報が発令されている場合、開催中止。
場所 京都産業大学キャンパス内(住所:京都市北区上賀茂本山)
参加方法 参加無料・申込不要(入退場自由)
詳細 サタデージャンボリー詳細
主催 京都産業大学
後援 京都市教育委員会
お問い合わせ先
京都産業大学 社会連携センター
Tel.075-705-2952/075-705-1778
Fax.075-705-1960
【受付時間】
8:45~16:45(月曜日~金曜日)
8:45~12:00(土曜日)
※2016年10月1日、連携推進室およびリエゾンオフィスは「社会連携センター」に組織変更となりました。
shakai-renkei@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP