タンパク質動態研究所の招聘教授に、大隅良典東京工業大学栄誉教授をはじめ国内外の著名な研究者が就任

2016.10.07

TAG:

ニュース研究
2016年10月1日、タンパク質動態研究所の招聘教授に大隅良典東京工業大学栄誉教授をはじめとする国内外の著名な研究者が就任しました。
10月26日には、タンパク質動態研究所開設記念シンポジウム「タンパク質のゆりかごから墓場まで」を開催します。

招聘教授

  • Dr. Richard I. Morimoto Northwestern University. (USA)
  • Dr. Ulrich F. Hartl Max Planck Institute.(Germany)
  • Dr. Peter Walter University of California, San Francisco.(USA)
  • 田中 啓二 東京都医学総合研究所 所長
  • 大隅 良典 東京工業大学 栄誉教授
PAGE TOP