空手道部「第2回全日本空手道松濤館全国大会」で優勝!

2016.10.06

TAG:

ニューススポーツ

2016年9月25日(日)、東京都 日本武道館にて「第2回全日本空手道松濤館全国大会」が開催されました。
本大会は、空手道の4大流派の一つである松涛館流の団体が主催する全国大会で、大学では、帝京大学(2016年東日本女子優勝校)、国士舘大学(2016年東日本男子優勝校)などの強豪校、個人戦では関東での学生大会の優勝者、全日本空手道連盟ナショナルチーム選手などが多数出場しました。
本学の男子は、個人組手で釡口 幸樹さんが優勝、団体組手で3位入賞、女子は、個人組手で中江 真矢さんが準優勝、団体組手で準優勝しました。

男子

個人組手一般 優勝:釡口 幸樹(法学部・2年次)
団体組手一般 3位:京都産業大学

女子

個人組手一般 準優勝:中江 真矢(経営学部・2年次)/第3位:小泉 咲蘭(文化学部・4年次)
団体組手一般 準優勝:京都産業大学

PAGE TOP