英語学科の4年次生が「環太平洋第二言語研究フォーラム2016」でポスター発表を行いました

2016.09.11

TAG:

トピックス研究外国語学部

2016年9月11日(日)、中央大学で行われた「環太平洋第二言語研究フォーラム2016」において、鈴木 孝明ゼミ(心理言語学・言語習得)の4年次生、伊藤 敦紀さん、山崎 祐輔さん、松岡 里奈さん、野田 茉緒子さんの4名がポスター形式での研究発表を行いました。

環太平洋第二言語研究フォーラムは、8年ぶりに開催された第二言語習得研究の世界大会で、学部生の発表は1件のみでした。発表内容は、英語学習者による作用域解釈にかかわるもので、尺度含意の影響および母語の転移の影響に関して実験調査を行ったものです。

PAGE TOP