陸上競技部 橋本 奈津さん(法・1年次)が
インカレで優勝!

2016.09.07

TAG:

ニューススポーツ

2016年9月2日(金)~4日(日)、埼玉県の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で「天皇賜盃第85回日本学生陸上競技対校選手権大会」が開催されました。
本学陸上競技部の橋本 奈津さん(法・1年次)が女子1500mで優勝したほか、女子3000m障害で藪田 裕衣さん(法・3年次)が3位入賞を果たしました。

今大会は、「第29回ユニバーシアード競技大会」の日本代表選手選考会も兼ねており、出場に期待が寄せられています。

橋本 奈津さんのコメント

優勝できると思っていなかったので、非常に嬉しかったです。スピード勝負の選手が多いと感じていたので、ペース配分に注意をし、自分のペースでレース展開できるよう、心がけました。
これから駅伝が始まります。チームを引っ張れる、いい流れを作れる存在になっていければと思います。

藪田 裕衣さんのコメント

3位入賞を果たせて、嬉しいです。来年は、優勝を目指し頑張っていきたいと思います。
また、この大会で自信をつけることが出来たので、駅伝にもその自信を忘れずに繋げていきたいです。

男子

■ハンマー投げ
5位:金原 裕太さん(経営・4年次)
■10000m
11位:寺西 雅俊さん(法・4年次)

女子

■1500m
優勝:橋本 奈津さん(法・1年次)
■3000m障害
3位:藪田 裕衣さん(法・3年次)

大会 天皇賜盃第85回日本学生陸上競技対校選手権大会
日程 2016年9月2日(金)~4日(日)
場所 埼玉県熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
女子1500mで優勝した橋本 奈津さん
女子3000m障害で3位に入賞した藪田 裕衣さん(右)
【写真提供:体育会本部編集局】
PAGE TOP