修学支援体制の見直しについて

2016.08.31

TAG:

ニュース在学生向け

京都産業大学は、学生への修学支援体制を充実させることを目的に、2016(平成28)年9月1日より修学に関する相談は「所属学部の事務室」にて行うこととします。

これまでは、修学に関する相談窓口は「教学センター(10号館)」で行っていましたが、学生が所属する学部に応じたきめ細かな修学支援を受けられる体制とするため、修学に関する相談を学部事務室で行うものです。これにより、所属学部内で履修相談等が可能となり、利便性の向上も図られます。

具体的には、学部事務室では履修登録に関する相談や成績に関する質問等、修学に関する相談に対応します。また、教学センター(10号館)では、住所の変更や学生証の再交付等、大学生活を送るうえで基本となる手続きを受け付けることとなります。

教学センターでは、「つなぎプロジェクト」を展開し、入学前から卒業に至るまでの学びが充実したものとなるよう学生支援に取り組んでいます。今回の見直しによって、修学支援体制を一層充実させ、学生が主体的に学び、大学で豊かな学びと出会える環境づくりを進めていきます。

修学支援体制の見直しに伴う対応窓口や窓口取扱時間の変更については、下記をご確認ください。

9月以降の窓口取扱について

①対応窓口

対応窓口 取扱内容
所属学部の事務室 修学に関する各種手続き・相談 履修登録・履修相談
ゼミ等の履修申請
資格等単位認定の申請
成績に関する照会・相談
学籍(休学・退学等)相談
学費納入の相談
その他の修学相談
教学センター(10号館) 教務に関する各種手続き 住所の変更申請
各種証明書の発行
学生証の再交付
仮学生証の発行
学費の分割・延納申請
公欠の申請
レポート試験の提出
追試験の申請

②取扱時間

対応窓口 平日 土曜
所属学部の事務室 9:00~16:30 9:00~12:00
教学センター(10号館)
  1. 13:00~14:00は窓口取扱を行いません
  2. 春学期授業開始前の期間等は、取扱時間を延長します
  3. 証明書自動発行コーナーは、原則として8:45~16:45まで開室します
PAGE TOP