自転車競技部 間瀬 勇毅さん(経済・4年次)がツアー・オブ・ジャパンに日本代表として出場!

2016.06.15

TAG:

ニューススポーツ

2016年5月29日(日)~6月5日(日)、大阪府から東京都にかけて、全8日間8ステージの日程で「ツアー・オブ・ジャパン」が開催されました。
本学自転車競技部の間瀬 勇毅さん(経済・4年次)が日本代表として出場したほか、中井 路雅さん(経済・4年次)・中井 唯晶さん(経営・2年次)はプロチーム「チーム右京」として出場しました。

ツアー・オブ・ジャパンとは、日本を代表するステージ制ロードレース大会の一つでUCIアジアツアーに組みこまれている名誉ある国際大会です。今回は、初めて第2ステージに京都での開催が組み込まれ、注目度の高い大会となりました。

日本代表チームとして出場した間瀬さんは、レース中に転倒があり左手首を骨折しながらも、途中リタイアする選手が多いなか、全8ステージを完走することができました。現在、プロチームで活躍する本学OBの木村 圭佑さん(2014年経営学部卒)・吉岡 直哉さん(2014年法学部卒)も成し得なかったことで、「非常に過酷でレベルの高いレースに出場することができて光栄です。学ぶことも多く、この経験を今後のレースにいかしていきたいと思います。」と満足した表情で語りました。

出場者

間瀬 勇毅さん(経済・4年次)※日本代表として出場
中井 路雅さん(経済・4年次)※チーム右京として出場
中井 唯晶さん(経営・2年次)※チーム右京として出場

大会 第19回ツアー・オブ・ジャパン
日程 2016年5月29日(日)~6月5日(日)
場所 大阪府~東京都(全8ステージ)
レース前のリラックスした表情の間瀬 勇毅さん
中井 路雅さん
レース後、チームメイトと歓談する中井 唯晶さん
【写真提供:全て京都産業大学 自転車競技部】
PAGE TOP