「神山STYLE」広報大使に山田 幸代 氏(日本人唯一のプロラクロス選手)を起用

2016.04.05

TAG:

メディア掲載プレスリリース
「神山STYLE」広報大使 山田 幸代 氏
京都産業大学は、創立50周年を機にグランドデザインを「神山STYLE2030」としてまとめ、目指す大学像のスローガンを『むすんで、うみだす。』、目指す学生像『むすぶ人』を打ち出しました。
2016年4月より、「神山STYLE」広報大使として卒業生の山田 幸代 氏を起用し、『むすぶ人』を育成します。

京都産業大学は「神山STYLE」広報大使に、卒業生の山田 幸代 氏(日本人唯一のプロラクロス選手)を起用することを決定しました。山田 氏は、2001年に京都産業大学に入学してラクロスと出会い、学生時代に日本代表選手に選ばれ、2005年ワールドカップに日本代表選手として活躍しました。2007年には、日本人選手で初のプロ宣言を行い、2008年以降はオーストラリアのチームに所属し活動しています。
また、2014年から「京都国際観光大使」、「京都マラソン応援大使」に就任し、世界と京都、日本と地域を“むすぶ”活動を行う等、『むすぶ人』として世界と京都、地域等様々なモノをむすんで、新しい価値をうみだし続けています。

山田 幸代 氏プロフィール
1982年8月18日生まれ(33歳) 滋賀県近江八幡市出身
2001年  京都産業大学経営学部入学
2002年  日本代表に選出
2005年  日本代表としてワールドカップ出場(5位入賞)
2007年  日本人ラクロス選手初のプロ宣言
2008年  南オーストラリアリーグ「Wildness(アデレード)」に加入しリーグ準優勝に貢献
2010年  南オーストラリアリーグオールスターチーム選出
2011年  全豪チャンピオンシップベスト10選出、南オーストラリア州年間MVP
2012年  ロンドンオリンピックエキシビジョンマッチの世界選抜選手(18人)に選出
2013年  本学創立50周年記念広報大使『むすびわざアンバサダー』に就任
2014年  本学大学院マネジメント研究科入学、オーストラリアリーグシーズン最優秀選手
       『京都マラソン応援大使』、『京都国際観光大使』に就任
2016年  本学大学院マネジメント研究科修了

リリース日:2016-3-31


お問い合わせ先
京都産業大学 広報部
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1411
Fax.075-705-1987
kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP