経営学部 松高ゼミ「京都・東山観光おもてなし隊」が東山おもてなし学校第5回講習会「見ないで楽しむ東山」を開催

2016.02.02

TAG:

メディア掲載経営学部プレスリリース
京都産業大学経営学部 松高ゼミは京都市東山区の店舗、施設、区役所と連携して『京都・東山観光おもてなし隊1』を結成し、「ユニバーサルツーリズムのまち・東山」の実現を目指して活動しています。このたび、東山のユニバーサルツーリズムを推進するために、3月8日(火)に「東山おもてなし学校第5回講習会 見ないで楽しむ東山」を開催します。

京都産業大学経営学部 松高ゼミ(松高 政准 教授)は、京都市東山区と協働したプロジェクト『京都・東山観光おもてなし隊』を結成し、誰もが安心して観光を楽しめる「ユニバーサルツーリズムのまち・東山」の実現を目指しています。観光客等に対して親切できめ細かいサービスを提供するお店や施設等とコミュニティを設立し、様々な形でのサポートに取り組んでいます。
「東山おもてなし学校 第5回講習会 見ないで楽しむ東山」では、視覚障がいの方の観光の楽しみ方や困ることなどを講習会で学んだ後、実際に東山のまちに出て、目が不自由な観光体験を通して、見ないで楽しむ東山の魅力や視覚障がいの方へのおもてなしを学びます。
松高ゼミでは講習会開催に当たり、視覚障がいについて支援機関から研修を受け、サポートの実地体験をするとともに、東山で視覚障がいの方々が楽しめる散策コースをフィールドワークによって調べ、準備を進めています。

1 誰もが安心して観光を楽しめる「ユニバーサルツーリズムのまち・東山」の実現を目指し、相互に情報交換・情報共有しながら、観光客等に対して親切できめ細かいサービスを提供するお店や施設等でつくるコミュニティ(集まり)です。

リリース日:2016-02-02

「東山おもてなし学校」第5回講習会「見ないで楽しむ東山」開催

開催日時  2016年3月8日(火) 14:00~16:30
場   所  東山区役所総合庁舎3階 大会議室
 (京都市東山区清水五丁目130番地の6)
内   容  1.講演会 「視覚障がい者の観光の楽しみ方」  講師 松永 信也氏 
 2.見ないで楽しむ東山観光
   東山区内の寺社、観光地等で視覚障がい体験をし、視覚障がいの方がどのよう          な観光をされるのか、またどのようなことで困られるのかを体験します。
お問い合わせ先
京都産業大学 広報部
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-1411
Fax.075-705-1987
kouhou-bu@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP