読売新聞掲載 方広寺複廊式柱跡が確認されたことについて文化学部 鈴木 久男 教授コメント

2016.01.22

TAG:

メディア掲載研究文化学部新聞
豊臣秀吉が創建し、子の秀頼が再建した方広寺跡の発掘調査で、複廊式柱跡が確認されたことについて文化学部 鈴木 久男 教授のコメントが掲載されました。

掲載紙
2016年1月22日 読売新聞朝刊


PAGE TOP