サービス・設備

サービス

開館時間

  授業期間
定期試験期間 授業・定期試験期間外
平日 8:30~20:00 8:30~21:00 8:45~18:00
土曜日 8:30~18:00 8:30~18:00 8:45~18:00
日曜日 休館 10:30~18:00 休館

※大学行事などに合わせて変動することがあります。詳細はライブラリーカレンダーをご確認ください。
※入館・貸出手続・施設の利用などには学生証・職員証・図書館利用カードなどが必要です。

資料の貸出

貸出・返却の手続はメインカウンターで行ってください。
貸出中の資料は予約することができます。また、貸出中の資料は、貸出期限内で、予約のない限り貸出期限を延長できます。

貸出冊数と期間

普通貸出 10冊2週間
多読資料貸出 学生・大学院生 3冊1週間
資格試験貸出 学生 3冊2週間
論文貸出 学生(4年次生のみ) 10冊1ヶ月
長期貸出 大学院生 50冊6ヶ月
教員(専任) 200冊6ヶ月
事務職員(専任) 50冊6ヶ月
非常勤講師・研究員など 50冊6ヶ月
  • 科目必読図書は図書館内でのみご利用いただけます。ご利用の場合は、図書館2階メインカウンターへお申し込みください。

レファレンス・サービス

必要な資料・情報がうまく見つけられないとき、本学図書館の利用方法が分からないときなど、図書館利用の質問・相談に応じています。

学生用資料購入の申込み

利用したい資料が図書館にないときは、希望資料の購入を申し込むことができます。

 身分 申請方法
学部学生・大学院生の方 館内にある購入希望図書申込書で申し込んでください。学生用資料選択会議で検討します。
教員の方 学生のために、次の様式をご利用いただき、良書をご推薦ください。(Wordファイル版 / PDFファイル版
※雑誌(逐次刊行物)をご推薦いただく場合、毎年6月上旬までにご推薦いただければ、次年度からの購入可否を検討いたします。これ以降の場合は、次々年度以降での購入可否の検討となります。
※メールでご推薦いただく場合は、こちらからお申し込みください。

科目必読図書の申込み

科目必読図書とは、担当科目の受講生に、教科書の内容を補完するため通読、または章・ページ等を指定して必読を課す図書です。
教科書・対策本や問題集及び事典・辞書などの参考図書は除きます。
1科目につき3種類まで各1冊購入し、図書館で館内貸出(メインカウンターに取り置き貸出手続を行う)します。
単年度扱い(年度終了時にすべて解除)で、学期末に、科目担当者に利用状況報告をします。

<科目必読図書の申込方法>
受付時期 シラバス入稿時のみ
※次年度シラバス入稿の際,「教材」欄に「科目必読図書」の情報を記載してください。
※別途申込等は不要です。
シラバス記載例 「科目必読図書(図書館で館内貸出)」『○○○○○○○』○○○○著○○○出版, 2017 第○章 pp.○○~○○
(注)他の全ての教材等と同様,次年度に使用される科目必読図書の予算執行は4月以降となるため,現在,図書館蔵書にない図書等を新規で申込む場合は,納入時期(5月下旬以降)を考慮し,シラバスを作成してください。
 

資料の複写

図書館の資料を複写するときは、図書館資料複写申込書を記入の上、著作権法第31条(第2章第3節)を守ってください。
複写機は主としてプリペイドカード式ですが、2階に1台コイン式があります。カード発売機はコピーコーナー(2階・3階・地下1階)にあります。
1000円カード発売機からは領収書が出ます。2階3階コピーコーナーにはカラーコピー機も設置しています。

図書館のコピー機は図書館資料専用です。自身で持ち込んだもの(ノートなど)はコピーできませんので注意してください。

相互利用サービス

必要な資料が本学図書館に無いときは、それを所蔵している他の図書館などに閲覧・複写・貸借の依頼をすることができます。

視聴覚資料の利用

図書館で所蔵しているCD、DVDなどの視聴覚資料は1階の視聴覚室で利用できます。
手続は視聴覚カウンターで行ってください。
視聴覚室では、自身で持ち込んだ資料の利用はご遠慮ください。

利用時間

平日 8:30-20:00(受付は18:15まで)
土曜日 8:30-18:00(受付は17:00まで)

ドキュメント・デリバリー・サービス

専任教員には資料を配達するサービスを実施しています。詳しくは情報サービス担当(利用サービス)(貸出・閲覧)におたずねください。

国立国会図書館デジタルコレクション(図書館送信資料)の利用

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、インターネット公開されておらず、絶版などの理由で入手が困難な資料を本学図書館内の専用端末で閲覧・複写利用ができるサービスです。

設備

パソコン室

1階のパソコン室にパソコン56台が設置されています。開館時間中は自由に利用してください。
ただし、利用の際には、本学コンピュータ環境(cc環境)のユーザーID、パスワードが必要です。
ここでは蔵書検索(KSU-Cat)やデータベース検索、インターネットへの接続もできます。
※授業・ガイダンスなどで一部利用を制限するころがあります。

貴重品ロッカー

2階メインカウンター前に貴重品ロッカーを設置していますのでご利用ください。
利用目的は貴重品の保管に限ります。
利用時間は「当日開館時間内」とします。
音声誘導で簡単に利用できます。

開架閲覧室

通常の閲覧机のほか、仕切りのついているキャレルデスクもあります。集中して勉強したい時にはこちらをご利用ください。
また、無線LANアクセスポイントも設置していますので、ノートパソコンを持ち込んでネットワークへ接続することも可能です。ただし、利用の際には、本学コンピュータ環境(cc環境)のユーザーID、パスワードが必要です。

視聴覚室

個人視聴覚室
グループ視聴覚室
グループ視聴覚室
個人視聴覚室には、15インチディスプレイの1人用が23席、20インチの2人用が4席あります。
グループ視聴覚室には、5名用が3室と20名用が2室あります。5名用の部屋には42インチディスプレイと5.1chサラウンドが設置されています。20名用の部屋ではプロジェクターによる映写が可能です。

Lib.コモンズ(図書館ホール)

収容人数が158名のホールです。プロジェクターやDVD/ビデオデッキ、書画カメラ、ノートパソコン等を設置しています。無線LANアクセスポイントも設置しているのでネットワークへの接続も可能です。

休憩室

飲食可能なスペースです。飲物や軽食の自動販売機を設置しています。
PAGE TOP