海外への留学

海外へ留学するには、在学の状態で外国の大学へ留学する「在学留学制度」を利用するか、大学を休学して海外へ渡航するかの2種類あります。在学留学の場合、留学先の大学で修得した単位を本学で認定しますので、最短修業年限(学部なら4年間)での卒業が可能となります。
PAGE TOP