教育訓練給付制度

厚生労働省が行う教育訓練給付制度は、働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。
本学の経済学研究科(通信教育課程)経済学専攻は、「教育訓練給付制度」の対象講座として指定されています。
この制度は、一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)または一般被保険者であった方(離職者)が、本研究科に正規学生として入学し、24ヵ月で課程を修了した場合、修了後本人が本学(教育訓練施設)に支払った教育訓練経費(入学金・授業料)を、ハローワーク(公共職業安定所)へ申請することにより教育訓練経費の一部が教育訓練給付金として支給されます。
なお、受給資格要件の詳細等については、お近くのハローワークにてお尋ねください。または、下記の中央職業能力開発協会ホームページからアクセスしてください。

PAGE TOP