先輩からのサポート

修了生インタビュー

少人数ならではのネットワークで修了生も院生を応援。

先輩たちは修了後も本学および教員・院生と深いネットワークを構築しています。教員と自主的な勉強会を開催するだけでなく、院生に向けたシンポジウムへの参加、院生からの相談への対応など、さまざまな形で後輩へのサポートに参加。これは少人数制教育を推進する本学ならではの特長といえます。密度の濃い学びを通じて築かれた人間関係は、先輩、後輩、同期生、教員を問わず、深く結びついていきます。

修了生の進路

本研究科の修了生は251名(2016年4月現在)です。

修了生の方々は、弁護士や、司法試験に合格できなかった方も企業の法務部門(約20%)や、地方公務員(約5%)として、修了後も法科大学院の経験を活かし、様々なステージで活躍されています。

先輩紹介

お問い合わせ

PAGE TOP