専任教員紹介


教員の活動

  • 安冨 潔教授が「情報セキュリティ文化賞」を受賞されました。表彰式および記念講演会が2018年3月7日(水)東京ビッグサイトで開催されます。New!
  • 安冨 潔教授が会長を務める特定非営利活動法人デジタル・フォレンジック研究会主催の「第14回デジタル・フォレンジック・コミュニティ2017 in KYOTO『見えない**との闘い―事後追跡可能性とデジタルフォレンジック―』」が11日と12日に開催されました(2017年12月)
  • 初宿正典教授が『新解説 世界憲法集[第4版](初宿正典/辻村みよ子編・三省堂、2017年)を出版されました。
  • 初宿正典教授が分担執筆されている初宿正典・高橋正俊・米沢広一・棟居快行著『いちばんやさしい憲法入門』の第5版(2014年刊行の第4版を全面的に見直して新しくしたもの)が出版されました(2017年4月)。
  • 初宿正典教授が「フォルストホフの《エーブラハ・セミナー》について」を公表されました(京都産業大学法学会五十周年記念論集『産大法学』第50巻1・2号、2017年1月刊、135頁以下所収)。

教員の活動一覧

教員一覧

 すべての研究活動や研究成果に関する論文・著書・活動記録等については、「京都産業大学研究者データベース」を、参照してください。

(五十音順/2018年度在職者)

職階教員名領域科目名研究テーマ(または関心のある法律問題)
教授 石井 教文 民事模擬裁判、 民事訴訟法、 執行・保全法等 個別執行や倒産手続における実体権の変容に関する問題 企業倒産時における役員の責任問題
教授 草鹿 晋一 民事手続法
民事訴訟法演習
民事上告審における審理のあり方、ADR、司法アクセス、リーガルサービス
教授 野々山 宏 民事訴訟法、民法、消費者法 民事訴訟実務における諸問題
民事紛争の新しい解決手段及び制度、特に団体訴訟制度
消費者問題及び消費者法
教授 安冨 潔 刑事訴訟法Ⅰ、刑事訴訟法Ⅱ、刑事訴訟法演習 刑事訴訟法、情報犯罪
教授 湯川 二朗 行政法、地方自治法、環境法 行政争訟、国家賠償事件

お問い合わせ

PAGE TOP