論文テーマ

博士論文

学位記番号 授与年月日 氏名 論文名
甲理第16号 平成30年3月18日 槇山 賢治 A p-adic analytic family of the D-th Shintani lifting for a Coleman family and congruences between the central L-values.
乙理第9号 平成18年9月23日 門田 智則 On analytie properties of L-functions attached to cusp forms on the unitary group of degree two
次数2のユニタリ群上の尖点形式に付随するL-関数の解析的性質について
乙理第7号 平成14年2月25日 森 隆一 Computability of Fine-Continuous Functions
ファイン連続関数の計算可能性
甲理第8号 平成13年9月28日 森 淳秀 低次元位相幾何学における解析力学的手法
―三次元接触トポロジーを中心として―
甲理第6号 平成10年12月19日 高木 理 超限的な再帰定義とbar帰納法を持つ構成的算術体系の自然演繹について
On Natural Deduction of a Constructive Arithmetic with Definition by Transfinite Recursion and Bar Induction
甲理第5号 平成7年3月20日 ビラール イリヤス 拡散をともなう伝染病モデルの進行波解について
乙理第6号 平成2年11月13日 鷲原 雅子 Banach's theorems in ranked vector spaces
(階位ベクトル空間におけるバナッハの諸定理)
乙理第5号 平成2年11月13日 齋藤 立彦 Study of regular semigroups with inverse transversals
(Inverse transversal をもつ正則半群の研究)
乙理第3号 平成1年10月11日 辻 佳代子 Galois theory of differential extention fields of nonzero characteristic
(標数が0でない微分拡大体のガロア理論)
乙理第1号 昭和58年7月15日 水原 亮 On left symmetric algebras over a solvable Lie algebra
甲理第2号 昭和57年3月17日 志賀 啓成 On the quasiconformal deformation of open Riemann surfaces and variations of some conformal invariants

修士論文

学位記
番号
授与年月日 論文名
238 平成30年3月18日 Leinsterのweak ω-categoryのω-equivalenceについて
230 平成29年3月19日 ジョーンズ多項式の値が自明な絡み目のそれに等しいサテライト絡み目とそのパターン絡み目について
229 平成29年3月19日 一次元単純ランダムウォークZに対するCM−Z 過程のマルコフ性について
228 平成29年3月19日 2次固有値の最適化問題
224 平成28年3月19日 侵入過程に現れる餌食・捕食者モデルの進行波解
223 平成28年3月19日 多重ゼータ値の双対公式導出問題とq-多重ゼータ値の積分表示について
222 平成28年3月19日 Wordの組み合わせ論的性質に関する研究
211 平成27年3月21日 Homotopy Type Theory によるパッチ理論の拡張
210 平成27年3月21日 ディレクトリ構造を含むパッチ理論への圏論的アプローチ
198 平成26年3月22日 Variational approach to MEMS model with fringing field
197 平成26年3月22日 2次無理数の連分数展開とAnkeny-Artin-Chowla予想について
196 平成26年3月22日
190 平成25年3月23日 置換と多重ベルヌーイ数について
189 平成25年3月23日 関数族(z2n+1+a)2m+1+bのConnectedness Locus
185 平成24年3月24日 閲覧者を活用した検索とコミュニケーションによる情報獲得支援システムの実装と評価
184 平成24年3月24日 On the proportion of quadratic twists for non-vanshing and vanishing central values of L-functions attached to primitive forms
183 平成24年3月24日 オートマトンの層による分解と合成
182 平成24年3月24日 Coalgebraic Modelling of G-Reactive Systems with Partial Monoidal Products
178 平成23年3月20日 関数族(Zn+a)m+bの連結性集合
177 平成23年3月20日 ロンサム行列と多重ベルヌイ数
176 平成23年3月20日 ベクトル場の1パラメータ分岐について
172 平成22年3月21日 複素Morse型特異点を持つ余次元2葉層に対する葉層を保つ微分同相群について
171 平成22年3月21日 水場でのタッチセンサを用いたアンビエント入力インタフェースの研究
170 平成22年3月21日 関数族P(z)=z6-2a3z3+bの連合性集合
169 平成22年3月21日 2進連続関数
162 平成21年3月22日 ユビキタス浴室環境における物品使用履歴とHMMによる入浴行動推定
161 平成21年3月22日 4次多項式族のconnectedness locus
155 平成20年3月23日 多項式半群の安定集合について
154 平成20年3月23日 同変微分同相写像の交換子の積の長さ
153 平成20年3月23日 有向オートマトンと有向語
152 平成20年3月23日 RelaxNG-Haskell データバインディング
151 平成20年3月23日 音声入力を用いたビジュアルプログラミング環境向け操作支援インタフェース
150 平成20年3月23日 zn+cのJulia集合のハウスドルフ次元の評価
145 平成19年3月18日 3次多項式族のconnectedness locus
137 平成18年3月19日 Haskell によるRelaxNGスキーマ推論の設計と実装
136 平成18年3月19日 制約プログラミングシステムの開発
135 平成18年3月19日 同相群とその部分群の構造について
134 平成18年3月19日 Eclipse におけるHaskell プログラミング環境の拡張
120 平成16年3月21日 形式言語とオートマトン
112 平成15年3月25日 多項式半群のジュリア集合
111 平成15年3月25日 束を保つ微分同相群のホモトピー群について
107 平成14年3月23日 Gauss曲率が負である曲面の特異点について
106 平成14年3月23日 ALGEBRAIC AND GEOMETRIC PROPERTIES OF STRING-REWRITING SYSTEMS
105 平成14年3月23日 リプシッツ写像の位相的研究
104 平成14年3月23日 形式言語と暗号
95 平成12年3月22日 有界変動関数と計算可能性
94 平成12年3月22日 球関数付きテータ関数の研究
91 平成11年3月20日 2元生成の多項式半群のジュリア集合について
88 平成10年3月19日 葉層構造の安定性・不安定性について
87 平成10年3月19日 極値問題と平面領域の円板内への等角埋め込み
86 平成10年3月19日 Clteassical System NDK and its propositional Subsystem NDKp
85 平成10年3月19日 構成的体系NDJPropとCatch and Throwを実現する体系Nc/t
79 平成9年3月19日 極値的長さとその応用
75 平成7年3月20日 極値的長さと3重連結領域のモジュライ空間
70 平成6年3月22日 超限的な再帰定義およびBar帰納法を持つ構成的体系に関する証明論
59 平成1年3月23日 非線型保存則に対する初期値問題の弱解の特異性の局所的構成
58 平成1年3月23日 コンパクト・リーマン面の自己同型写像の固定点と高次ワイアシュトラス点について
56 昭和63年3月23日 1階偏微分方程式に対する解の存在と一意性について
55 昭和63年3月23日 ある生態系モデルの空間非一様分岐解の大域的存在と安定性
46 昭和58年3月16日 部分直既約オートマトンについて
45 昭和58年3月16日 スコットによる近傍系に基づく領域の理論について
42 昭和57年3月17日 開リーマン面の理想境界について
35 昭和55年3月18日 局所平坦な一般疑似接続の局所同値について
34 昭和55年3月18日 平面領域のモジュラスと標準写像について
33 昭和55年3月18日 論理的プログラム合成理論のインプリメンテーションとその経験に基づくシステム定義方法について
32 昭和55年3月18日 論理的プログラム合成のインプリメンテーションとその基本操作であるUnificationについて
30 昭和54年3月19日 線型微分方程式の歪積流とスペクトルについて
29 昭和54年3月19日 ON THE QUASICONFORMAL DEFORMATION OF OPEN RIEMANN SURFACES AND VARIATIONS OF SOME CONFORMAL INVARIANTS
26 昭和53年3月17日 古典的イデアル論の拡張
25 昭和53年3月17日 Basic Studies on Differential Algebra of Arbitrary Characteristic
21 昭和52年3月18日 ミニコンによるインタラクティブな数式処理システムINFORMの開発
18 昭和51年3月18日 正則断面曲率がゼロである連結なコンパクト・ケーラー多様体について
13 昭和50年3月19日 双有理対応とZariskiの主定理について
12 昭和50年3月19日 開Riemann面上の正則微分について
11 昭和50年3月19日 射影接ベクトル・バンドルに於ける射影接続及びその曲率形式
10 昭和49年3月19日 有限要素法による放物型偏微分方程式の解法
9 昭和49年3月19日 コンパクトなリーマン面の自己等角写像及びワイヤストラス点について
8 昭和49年3月19日 日本語の意味処理に関する実験システムの開発
7 昭和49年3月19日 リカージョンスキーマのフローチャートスキーマへの変換について
6 昭和48年3月19日 Choquetの積分表示論と一複素変数の解析函数論
5 昭和48年3月19日 アルチン的半単純環とアルチン的半0-単純半群との類似について
4 昭和47年3月21日 乱流理論の概要とその改良に関する二,三の私見について
3 昭和47年3月21日 Weierstrassの近似定理とその周辺
2 昭和46年3月19日 アルチン環について
1 昭和46年3月19日 ANOTHER EXISTENCE PROOF FOR THE HAAR INTEGRAL=(ハール積分存在定理の別証明)
PAGE TOP