研究科長メッセージ

京都産業大学 大学院
先端情報学研究科長

新實 治男

 

研究科長からのアドバイス

「最先端」の研究に、充実した環境で取り組んでみませんか。

 本研究科は、情報関連分野の最先端の領域を扱うために、工学研究科情報通信工学専攻を発展的に改組する形で平成24年4月に発足しました。
 これに伴い研究科担当の教員も増員し、本研究科の基礎学部・コンピュータ理工学部と一体で最新の設備を用意しました。いろいろな研究分野の教員が居ますので、種々の新分野の最先端の研究が可能になり、大きく飛躍する時を迎えています。新しい研究科の黎明期に大学院生になることは大変有意義です。 将来、技術者や研究者として自立する上で、貴重な経験を数多く積むことができると思います。

PAGE TOP