外国語学研究科

 

専攻

  • 英米語学専攻
  • 中国語学専攻
  • 言語学専攻

外国語学研究科

外国語学研究科が育成を目指す人材像

強い好奇心をもってグローバルに駆け巡る人材になろう。

 政治・経済・文化など急速な世界の一体化により、豊かな専門知識と高度な技術を駆使できる人材が求められる昨今。
 本研究科では研究者だけでなく、国内外の第一線で活躍できる専門職業人の養成に力を入れています。
 専攻は英米語学、中国語学、言語学の3 専攻で構成し、マンツーマン教育を徹底。
 英米語学専攻の授業は、原則英語で実施。
 貿易、観光などを目指す人のみならず、英語の専修免許を目指す現役教員へのリカレント教育も行っています。
 中国語学専攻は、方言や現代語法などの「語学部門」と近・現代文学、日中比較文化などの「文化部門」で構成。
 話者13 億人を数える中国の言語と文化の深層に迫ります。
 言語学専攻では、あらゆる言語に共通する一般理論・原理、言語研究の方法論、さらには研究対象の言語に関する音韻、形態、統語などの諸問題とその言語に関わる社会・心理・民族などの関連領域について学びます。また、比較言語学や文献学の研究も可能です。

PAGE TOP