研究科長メッセージ

京都産業大学 大学院 経済学研究科長 並松 信久

京都産業大学 大学院
経済学研究科長

並松 信久

 

 あなたに夢はありますか。「世界中の飢餓に苦しんでいる子供たちを助けたい」「紛争や災害によって、生活の場を失った人びとを救いたい」という夢なら、その実現に向かって、経済学研究科がお手伝いをします。もし国際機関に勤めるのであれば、博士前期課程を修了していないと、応募資格はありません。

 国際化が急速に進んでいる今、経済学は世界の共通語であるといえます。国際社会のなかで経済学の専門職としてバリバリやっていきたいという要望に、経済学研究科はお応えしたいと思います。夢に博士前期課程あるいは後期課程の修了という日付をつけて下さい。それがあなたの当面の目標です。  

PAGE TOP