履修者の声

 
2016年度に高得点を取得した人たちの中から3名に聞きました!!

入学時TOEIC Bridge148点(TOEIC L&R 450点相当)➡1年次秋末TOEIC L&R 800点

1年次終了時TOEIC L&R 800点

外国語学部ヨーロッパ言語学科 ロシア語専攻
橋本 高太郎さん

TOEICの受験経験が無かったため自分一人ではどう対策すべきか分かりませんでしたが、この授業では効果的に組まれたカリキュラムと適切な目標設定によって一人一人が明確な目標をもって取り組めるようになっています。授業ではグループで問題に取り組む機会が多く、レベル別のクラスで同じレベルの仲間と共に頑張ることができ、やりがいを感じました。TOEIC授業の先生方は皆自身がTOEICで高得点を取られているので、TOEICの「先輩」として下さるアドバイスは実際の試験で大変役立ちました。この授業を通してTOEICの形式に親しむことで、日常の英語とも結びつけることができ、より英語学習を楽しめるようになるでしょう。

入学時TOEIC Bridge156点(TOEIC L&R 525点相当)➡1年次春末TOEIC L&R 640点➡1年次秋末TOEIC L&R 790点

1年次終了時TOEIC L&R790点

経済学部経済学科 垣内 颯志さん

少人数クラスなので先生との距離が近く、内容の濃い授業でとてもよかったです。グループワークも多く取り入れられており、クラスメイトとコミュニケーションをとりながらとても楽しく英語を学べました。問題を早く読み解くポイントや頻出パターン、時間配分など、独学では分かりにくいことを詳しく学べたので、短期間で効率的に点数を伸ばすことができました。さらに、グループで答えの根拠を説明し合うことで英語力が付いたと感じました。TOEICは問題数が多いので、最後まで問題を解けるように長文を早く読む練習が不可欠です。また、TOEICの勉強だけでなく、普段から英語に触れる機会を持つこともとても大切だと思います。

入学時TOEIC Bridge170点(TOEIC L&R 570点以上) ➡1年次秋末TOEIC L&R 780点

1年次終了時TOEIC L&R780点

外国語学部アジア言語学科 中国語専攻
田中 優希さん

自分のレベルに合ったクラスだったので受けやすかったです。授業は厳しかったですが効率よく学べたと思います。以前は、根拠なしで適当に答えていたり、問題や選択肢をだらだらと読んでいたり等、TOEICの解き方がよく分かっていませんでしたが、授業を受けることによって答えの根拠をしっかり考えるようになり、解き方のポイントも知ることが出来たので、スコアも上がり解くスピードも速くなりました。授業をしっかりと受け、宿題をきちんとしたらスコアは伸びると思います。私は答えを選ぶ時に悩んでしまうことが多く、最後の問題まで解けませんでした。本番では分からない問題は悩まないで次の問題に切りかえることも大切だと思います。

PAGE TOP