キャリアデザイン系科目群

大学生活と進路選択

卒業後の進路について考える第一歩

対象年次:2年次 開講:春学期、秋学期

卒業後の進路と自身の大学生活をむすぶためのきっかけをつかみます。受講生間の「対話」を重視して自己理解・他者理解を深め、「自分とはどのような人間か」「何に興味をもち、どのような大学生活と進路を形成したいのか」を明確化します。加えて、多様性を理解しながら自己と環境との関係性にかかわるキャリア理論を学び、自らが情報を獲得・整理して問題を発見し、自らが考察した解決策を表現する力を高めます。

自己発見とキャリア・プラン

卒業後の進路に具体的な道筋をつける

対象年次:3・4年次 開講:春学期、秋学期

大学から社会への移行準備期である3年次において、キャリア・プランニングに必要な知識・理解を促進する科目です。環境を理解した上でキャリア形成に関する自己の価値観を明確化し、表現する力をグループワークやディスカッションを中心とした授業の中で身につけます。また、実際に社会で働いている方々に登壇いただき、対話やディスカッションを通して、自身の将来を描くための深みにつなげます。

21世紀と企業の課題

将来のビジョンを明確にし、次のステップへ

対象年次:2・3・4年次 開講:秋学期

企業の経営者などマネジメントクラスにある本学卒業生をお招きし、業界・企業の動向や課題、さらには職業人のあり方、ビジネスで求められる戦略や必要とされる人材などについて最新の現場の情報をもとに講義頂きます。先輩から送られるメッセージを参考に、キャリア形成や進路の幅を広げます。
PAGE TOP