教員紹介高谷 康太郎

戻る

高谷康太郎TAKAYA KOTARO

理学部 宇宙物理・気象学科 准教授

専門分野
地球流体力学

プロフィール

2002年3月 東京大学理学系研究科博士号取得
2002年4月 国立研究開発法人海洋研究開発機構研究員
2014年4月より現職

研究テーマ・内容

私たちの生活に大きな影響を及ぼしうる異常気象や気候変動のメカニズムは、いまだ解明されて
いません。私たちの研究室では、それらの力学的なメカニズムを解明するための研究を行ってい
ます。特に偏西風の蛇行に焦点を当て、蛇行のメカニズムやその原因について、データ解析や
理論的な研究に取り組んでいます。

受験生・在学生へのメッセージ

気象は身近な現象である分、かなりが解明されていると考えられがちですが、実は解明されて
いない事、分かったつもりになっているだけの事が数多くあります。それらを解き明かす事に
興味のある方と一緒に研究出来る事を楽しみにしています。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP