教員紹介柴原 弘志

戻る

柴原 弘志SHIBAHARA HIROSHI

現代社会学部 現代社会学科 教授

学位
教育学士(京都大学)
専門分野
道徳教育、教育方法

研究テーマ

「特別の教科である『道徳科』における学習指導及び評価の在り方」

平成27年3月27日に学校教育法施行規則及び学習指導要領の一部改正が告示された。その中で新たに規定された特別の教科である「道徳科」における学習指導について、これまでの「道徳の時間」における学習指導との異同を明確にしつつ、新たな「道徳科」に求められている多様で効果的な学習指導と児童生徒の自己評価等を生かした、授業改善に資する評価の在り方について論究しようとするものです。

今年度の担当科目

現代社会の諸問題A、倫理学概論

プロフィール

福岡県にてこの世に生をうけ、その後山口県、東京都、宮崎県、岡山県で極めて多感な児童・生徒時代を送り、四畳半一間での苦学生としての生活以降、良き伴侶や子どもそして生徒・学生・同僚・上司に恵まれ、人生の半分以上をここ京都にて過ごしています。 
私の座右の銘は新撰組ではありませんが「誠」です。そして日々のストレス解消法は、映画鑑賞、ゴルフに麻雀(有段者)であります。

学生へのメッセージ

人間、この世に生を受けて後は、死ぬまでこれ学びの途上です。誰かのせいにしたり、何かを言い訳にしたりしたところで、根本的な解決は見いだせませんでした。いつ果てるとも知れぬ(これぞ真理)一度きりのかけがえなき人生を、日々大いに謳歌し、生き抜かれんことを願っています。

様々な「学会」に顔を出してみませんか?!

現在私は、「日本道徳教育学会」・「日本道徳教育方法学会」の理事をさせていただいていますが、最近、多くの学生が研究大会や支部活動に参加されるようになってまいりました。会費フリーの場もあります。素敵な出会いや新たな展望への機会ともなりましょう。気軽に参加してみてください。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP