教員紹介上田 昌史

戻る

上田 昌史UEDA MASASHI

経済学部 助教

学位
修士(情報学)京都大学
専門分野
情報経済学

研究テーマ

「配信サービスの社会・経済分析」

プラットフォーム事業者を通じたコンテンツ産業は少し特徴があります。この特徴を多角的に分析しています。

担当科目

情報経済論、経済人特別講義、経済データ処理実習、ゼミなど

ゼミテーマ

情報化社会の現在と未来

プロフィール

経済学部、情報学研究科卒。国立情報学研究所、公正取引委員会等を経て現職。最多で2月に1回の頻度で海外出張をしていました。情報化社会を分析し、政策や制度のあり方を研究しています。

学生へのメッセージ

大学生時代は、よく遊び、よく学んで下さい。この経験が人生の幅を決めるといっても過言ではありません。また、同じ理由から、在学中の海外留学やインターンも推奨しています。ゼミでも、この幅を広げるべく、毎年、学生主体で計画を立ててもらい、他大学との交流や日本各地(年によっては海外)へのゼミ旅行を行っています。この様な経験を通じて、大学で学んだ知識が実際に役に立っているのが分かるでしょう。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP