教員紹介武田 史郎

戻る

武田 史郎TAKEDA SHIRO

経済学部 教授

学位
博士(経済学)(一橋大学)
専門分野
環境経済学、応用一般均衡分析

研究テーマ

「地球温暖化の経済分析」
主な研究テーマは、排出量取引制度や環境税などの地球温暖化対策の経済分析です。地球温暖化対策をおこなうことで経済活動にどのような影響が生じるかというようなことを研究しています。応用一般均衡分析というシミュレーション手法により分析をしています。

担当科目

環境経済学A・B、ミクロ経済学入門、ゼミなど

ゼミテーマ

「環境問題を経済学の視点から分析する」

プロフィール

出身は長野県の松本で、大学からはずっと関東に住んでいました。2012年に京都に来ました。趣味はギターを弾くこと、パソコンを使うこと、読書です。
ホームページもありますので、経歴、研究等、詳しいことを知りたい人はそちらを見てください。

学生へのメッセージ

自分から積極的に行動しなければ充実した大学生活は送れないと思います。勉強でも勉強以外のことでも何か聞きたい(相談したい)ことがあれば、遠慮せずに聞いて(相談して)ください。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP