教員紹介荒山 裕行

戻る

荒山 裕行ARAYAMA YUKO

経済学部 教授

学位
Ph.D(経済学)シカゴ大学
専門分野
経済理論、経済政策、農業経済学

研究テーマ・内容

研究者としての専門分野:「家計内生産を内包する一般均衡理論の構築」
教育活動における専門分野:「家計行動と経済」

担当科目

ミクロ経済学A・B、英語経済書セミナー、ゼミなど

ゼミテーマ

「経済理論とその応用」がゼミのテーマです。経済学を楽しく学びながら、経済理論を使い身の回りに存在する経済問題(雇用、男女間格差、ワークライフバランス等)を理解し自分で考えることのできる能力を身につけてもらうことをめざします。

プロフィール

大阪市生まれ岸和田育ちですが、運命のいたずらでシカゴ大学経済学部で教育を受けることになった、世に言う「シカゴボーイ」です。私自身が紆余曲折を経験した分だけ、皆さんにとって私から学べることが多いと確信します。

学生へのメッセージ

経済理論と聞くと何やら難しいことのように感じるかもしれませんが、身近にある問題から少しずつ距離を詰めていきましょう。ニュースや新聞で話題になっているもの(今なら、ワークライフバランス、TPP、環境問題、財政赤字など)に関心をもつことが、皆さんの将来と日本、世界にとって大切だと思います。

私の嫌いなこと

「とりあえず」という言い方です。一度しかない人生を「とりあえず」生きないよう心がけてください。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP