教員紹介外山 政文

戻る

外山 政文TOYAMA MASAFUMI

コンピュータ理工学部 教授

学位
理学博士(京産大)
専門分野
量子情報物理、数理物理、中エネルギー原子核物理

研究テーマ

自然科学としての量子力学と工学としての情報科学が融合した「量子情報物理」を中心にして、「量子力学の原理」、「数理物理」、及び「中エネルギー核物理」等 における様々な問題について理論的研究を行なっています。現在の具体的なテーマ: 量子アルゴリズム、量子力学の時間対称解釈、非可換量子力学、波動方程式の超高精度数値解法アルゴリズム、等。

担当科目

量子力学、量子情報通信工学、特別研究(卒業研究)、学生実験

プロフィール

趣味:音楽、読書、将棋、他

学生へのメッセージ

大学では真実を見抜く感覚を身につけるということに尽きるでしょう。

卒業研究の主題

「量子力学の反常識が創り出す量子情報物理の世界」
卒業研究では上記の主題に基づいた様々なトピカルなテーマを設定して理論的研究を行なっています。ここで、「量子力学の非常識」ではなく「量子力学の反常識」というのがポイントです。


専任教員一覧に戻る

PAGE TOP