教員紹介竹内 勉

戻る

竹内 勉TAKEUCHI TSUTOMU

コンピュータ理工学部 教授

学位
工学博士
専門分野
通信工学、無線通信工学、電波伝搬

研究テーマ

いわゆる携帯電話、無線LANの電波伝搬とその応用通信システムが研究テーマ。スマホそのものや携帯電話で何ができるということは研究テーマではありません。要は携帯電話などが使用される環境で電波がどのように伝わるか、それが通信システムにどのような影響を与えるかを研究し、それを克服、利用してより効率よく高速な無線通信システムを作るかがテーマです。しかし、スマホ、LTEの時代になってほぼ研究テーマとして取り上げるべきものがなくなってきました。 さて移動通信の将来は?

担当科目

コンピュータ理工学実験、電気電子工学、通信方式、移動通信工学

プロフィール

小学6年生でアマチュア無線技士の免許を取ったことがきっかけで、大学、大学院と移動通信を研究し、NTTに就職して衛星通信を研究し、大学に戻って移動通信の研究に戻りそれから30年余り、世の中はスマホになってしまいました。私はスマホも携帯電話も持っていません。
大学1年生のときのIntel 8080の出会い、研究用のマイコンシステムなど、コンピュータとはハードウェアでの関わりが大きかったですね。今でも組み立てパソコン派で、windows3.1からのMicrosoft派です。

学生へのメッセージ

勉強をしてください。この大学に入るまでどれほど勉強をしたかはわかりませんが、将来の生活を考えれば勉強しかありません。アルバイトなどしている場合ではありません。スマホでゲームなどしている場合ではありません。しっかり勉強して、できれば大学院に進学したくなるほど勉強してください。そうすれば道は開けるでしょう。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP