教員紹介大本 英徹

戻る

大本 英徹OOMOTO EITETSU

コンピュータ理工学部 教授

学位
博士(工学) (神戸大学)
専門分野
情報学

研究テーマ

「オブジェクト指向マルチメディアデータベースに関する研究」
近年、インターネットの急速な発展に伴い、画像や音声など様々な表現メディア形式の大量データを蓄積・交換することが容易になりました。本研究では、動画像や音声などのマルチメディアデータをふんだんに活用した電子文書をネットワーク上で格納・配信するデータベースサーバのアーキテクチャを検討し、実際にシステムを設計・開発することを目的としています。また、ネットワーク上のユーザ間を流通してゆく電子データの流通履歴の把握・管理についても研究しています。

担当科目

データベースシステムI,データベースシステムII, コンピュータネットワークI,コンピュータ理工学実験A・B

プロフィール

夏の時期限定ですが、日本アルプスの山々に登るのが趣味になっています。山に登るには自身の足で歩く以外に手段がなく、その過程はとてもとても苦しいのですが、登りきった時に見える光景には何物にも代え難い感動があります。それが忘れられなくて毎年苦しい思いをして登っています。

学生へのメッセージ

昨今の社会情勢では、大学に在籍している「だけ」で流されるように過ごしている者には絶対に良い未来はやって来ません。皆さんは、自分の未来は自分が主体的・積極的・意識的に行動した結果に対して開かれると考えてください。そして、毎日を有意義に過ごすようにしてください。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP