教員紹介赤岩 香苗

戻る

赤岩 香苗AKAIWA KANAE

コンピュータ理工学部 助教

学位
博士
専門分野
応用可積分系

研究テーマ

一般に、非線形方程式は厳密に解けないことが多いのですが、非線形でありながら厳密な解を書き下せる特別な非線形方程式のことを「可積分系」と呼びます。その背景にはある種の線形性、美しい数理構造があるのです。
一方で、PCやスマホの便利さはデータ解析や画像処理などの情報技術が支えていますが、そこには数学が切っても切り離せません。例えば、線形代数の講義で扱う行列はデータで表しており、そのデータの特徴を行列の固有値が表していると捉えることができます。
私は、可積分系のもつ数理構造の美しさを応用することで、そういった行列固有値の問題を解決する研究を行っています。

担当科目

微分積分Ⅲ、応用プログラミング(データ解析)、コンピュータ理工学特別研究Ⅰ

プロフィール

滋賀県の田舎、電車はなくバスは1日に3本、中学の時の全校生徒は10数名という環境で育ちました。高校から1クラス40名程度になり、少しカルチャーショックを受けたことを覚えています。京都の大学に進学して、現在では京都にもずいぶん慣れましたが、街中の人の多さを見ると未だに少し緊張してしまいます。
和洋問わず甘いものが大好きなので、京都にはケーキ屋さんや甘味処がたくさんありとても幸せです。まだ行ったことのないお店もたくさんあるので、これから巡っていきたいと思います。

学生へのメッセージ

自分の好きなこと、目標をもって入学するのが一番!ですが、そうでなかった人も遅くはありません。大学に入ってからでも好きなことに出会える可能性があります。かく言う私も、大学入学当初は生物を専攻するつもりでしたが、大学で線形代数の講義を受けてから数学を専攻することに決め、今に至ります。
やりたいことがまだ見つかっていないという人は、色々な講義を受けてみて、「これが好きっ!」と思えることを是非探してみてください。

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP