教員紹介伊藤 進

戻る

伊藤 進ITO SUSUMU

経営学部 教授

学位
経営学修士(神戸大学)
専門分野
管理会計、日本企業の利益拡大

研究テーマ

国内自動車メーカーの新興国対応を中心とした車種戦略と利益拡大
世界の新車需要は新興国を中心に増加し、先進国から新興国へ新車需要のシフトが生じ、世界の自動車販売台数は新興国が先進国を上回っています。そのような経営環境の下では、自動車メーカーは新興国で収益を拡大し利益を拡大していく必要があります。グローバル化・多様化する新興国市場で収益を拡大し利益を拡大していくための国内自動車メーカーの対応、車種戦略について研究しています。

担当科目

管理会計、原価計算

プロフィール

名古屋に生まれ育ちました。趣味は庭木の剪定,音楽鑑賞です。現代はストレス社会とも言われています。空いた時間を趣味に使えば、ストレスが解消され脳が活性する効果があると思います。

学生へのメッセージ

学生時代には学問のほか、何か興味のあることに熱中すれば,学生生活が有意義に過ごせ、将来の生活が充実すると思います。例えば、一人で旅行するなどです。友達や家族と旅行するのではなく、一人で旅行すれば、生きていくうえでの自信が持てるようになると思います。学生時代のみならず将来生きていくうえで有意義な人生になると思います。学生時代、学問のほか、何か一つの事に熱中して充実した人生にしてください。

ゼミの紹介

ゼミでは,抽象的な机上の理論ではなく,現実の日本企業が実践している具体的な経営戦略について考察しています.成長する企業もあれば,衰退する企業もあります.企業の盛衰はどのような経営戦略や決定の違いからもたらされるのでしょうか.企業の成長には,どのような経営戦略を実行すれば良いのでしょうか.日本経済新聞,インターネット,雑誌等からの記事・論文・情報に基づいて,日本企業の成長戦略について考えます.

出身大学および出身学部

名古屋市立大学経済学部

出身大学院

神戸大学大学院経営学研究科

専任教員一覧に戻る

PAGE TOP