益川塾セミナー「弱い重力予想と現象論」

2018.05.29

TAG:

イベント研究益川塾
益川塾では下記の通り、セミナーを開催いたします。
皆様のご参加、お待ちしております。
講師 野海 俊文 氏(神戸大学)
講演題目 弱い重力予想と現象論
日時 2018年6月25日(月)13:30~
場所 京都産業大学 1号館1階 学びのスペースB
対象 一般・学生・教職員
申込 事前申込は不要。当日、直接、1号館1階 学びのスペースBへお越しください。
参加費 無料
概要

弱い重力予想 (Weak Gravity Conjecture) は、その名の通り「重力が最も弱い相互作用である」という予想で、弦理論から動機付けられている。特に、量子重力理論には「荷電粒子の質量電荷比」や「アクシオンの崩壊係数」への上限値が存在することを予言し、インフレーション模型や暗黒物質模型への理論的制限を与える。
本講演では、弱い重力予想とその現象論的帰結についてレビューしたのち、我々がその拡張として最近提案した“Tower Weak Gravity Conjecture”について紹介したい。

お問い合わせ先
京都産業大学 研究機構(益川塾)
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
Tel.075-705-3105
mtrec-office@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP