「やさしい日本語ワークショップ」開催のお知らせ

2018.06.22

TAG:

イベントお知らせ

海外のニュースや旅先で、相手が話していることが早口で何を言っているのかわからない。
そんな経験はありませんか?
日本人同士でも、方言や話し方で、よくわからないときがあります。
でも、簡単な言葉でゆっくり話してもらうと理解できます。

これは、日本にいる外国人にとっても同じです。
とくに災害が起きたときに、どうすればいいかわからず、必要な情報が得られないという状況に陥ってしまいます。
そんなときに有効なのが、「やさしい日本語」です。少しでも日本語がわかる外国人であれば、「やさしい日本語」で情報を発信することによって、内容を理解することができます。

このワークショップでは、聞こえてくる日本語がわからないために外国人が陥る状況や、やさしい日本語の基本ルールなどについて知り、外国人にわかりやすく情報を伝える心構えとコツを学びます。

講師 杉本 篤子氏
「やさしい日本語」有志の会 事務局
ボランティア日本語教室「にほんご空間・京都」代表
日時 2018年7月12日(木)16:45~19:45
場所 サギタリウス館5階 S505教室
対象 京都産業大学の学生・教職員
参加費 無料

申込締切

2018年7月11日(水)16:00

申込方法

下記内容を入力の上、ボランティアセンターメールアドレス宛にお送りください。
E-mail:volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp
---------------------------------------------------------------------------------------
[件名]「やさしい日本語ワークショップ」参加希望(氏名)
[本文]
やさしい日本語ワークショップに参加を申し込みます。
氏名:
学生証番号:
学部:
年次:
ワークショップで知りたいこと(あれば)
---------------------------------------------------------------------------------------

* * *

◎外国人にとってわかりやすい日本語とは何か?
◎どうすれば、相手にわかりやすく伝えることができるか?
一緒に考えてみましょう!

お問い合わせ先
京都産業大学 ボランティアセンター
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
13号館B1階
Tel.075-705-1530
Fax.075-705-3191

開室時間
平日:8:45~16:30(13:00~14:00お昼休み)
土曜:8:45~12:00
日・祝:休み
volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP