常設展「学祖 荒木俊馬生誕120年 その来し方」同時開催ミニ展示「小山家のお人形~ひな祭り編~」(3月12日~3月31日)

2018.02.09

TAG:

イベントむすびわざ館

2017年、荒木俊馬総長 生誕120周年を迎えました。これまで京都産業大学ギャラリーでは、荒木総長が大学創設に尽力した姿を数多く紹介してきました。今回は荒木総長の学生時代や研究者としての顔に焦点をあて、どのように青春を謳歌し、何を見て過ごしてきたのか、その素顔に迫ります。
また、上記の常設展とともにミニ展示「小山家のお人形~ひな祭り編~」を開催いたします。皆様お誘いあわせの上、ぜひお越しください。

期間 2018年3月12日(月)~3月31日(土)
休館日 日曜・祝日
時間 10:00~16:30
(入館受付は16:00まで)
場所 京都産業大学むすびわざ館2階 ギャラリー
京都市下京区中堂寺命婦町1-10
むすびわざ館へのアクセス
入場料 無料
PAGE TOP