「災害ボランティアセンター講座基礎編」参加者募集

2016.07.21

TAG:

イベント在学生向け
— 備えるために、学ぼう。

ボランティアセンターでは、京都市社会福祉協議会と協力し、「災害ボランティアセンター」について学ぶ基礎講座を開催します。

災害ボランティアセンターは、各地域の社会福祉協議会が設置するボランティアの支援機関です。災害が発生した際に活動の拠点として、ニーズのとりまとめや効果的な運用など、大きな役割を果たします。
熊本地震では、熊本市災害ボランティアセンターで約1か月間、連日100名を超える大学生が運営スタッフとして活動しました。

この講座では、学生のみなさんが災害ボランティアセンターに関わるために知っておくべき基礎的な役割や活動内容の理解に加え、模擬運営訓練を通じて実践的な動き方を学ぶことができます。

もし、京都で災害が起こったら、私たちは何ができるのでしょうか?

今、災害ボランティアの基礎を学んでおくことは、「もしも」の時の備えになります。
また、この講座を受講すると、「災害ボランティアセンターサポーター」に登録することができます。サポーターに登録することで、平時には訓練に参加することができ、非常時にはセンターの運営スタッフとして活動することができるようになります。

災害ボランティアセンター講座基礎編

日時 2016年8月9日(火) 9:00~12:00
場所 S201教室(サギタリウス館2階)
対象 災害時のボランティア活動に関心のある本学学生・教職員
定員 30名(先着順)

申込期間

2016年7月22日(金)15時まで

申込方法

下記フォームをメール文にコピーし、必要事項を記入して、ボランティアセンター宛にお送りください。

【ボランティアセンターメールアドレス】volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp

件名:災害ボランティアセンター講座の申込
----------------- 以下、フォーム -----------------
下記のとおり、8月9日の「災害ボランティアセンター講座」に申し込みます。
氏名:
学部・年次:
災害ボランティアの経験:
----------------- こ こ ま で -----------------

◎教職員のお申し込みにつきましては、ボランティアセンター(内線2651)までご連絡ください。
◎内容等について不明な点がありましたら、ボランティアセンターまで、お問い合わせください。
お問い合わせ先
京都産業大学 ボランティアセンター
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
3号館1階
Tel.075-705-1530
Fax.075-705-3191

開室時間
平日:8:45~16:30(13:00~14:00お昼休み)
土曜:8:45~12:00
日・祝:休み
volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP