総合生命科学部 生命科学セミナー開催(6月29日)

2016.06.10

TAG:

イベント公開講座総合生命科学部

第171回細胞生物学セミナー/総合生命科学部 生命科学セミナー

山田 吉彦 先生(NIDCR, NIH, Bethesda, MD, USA)

「歯原性上皮幹細胞の運命決定と分化誘導の制御因子の解明」

歯の発生において、歯原性上皮幹細胞はエナメル質形成に重要な5つの細胞系に分化する。その中のひとつであるエナメル芽細胞はエナメル基質を分泌しエナメル質形成に寄与する。エナメル芽細胞に隣接する中間層細胞(SI cell)はアルカリフォスファターゼ(Alp)を産生することでエナメル基質の石灰化を誘導する。
我々は、歯原性上皮幹細胞からエナメル芽細胞系への運命決定にEpiprofin(Epfn/Sp6)とT-box1(Tbx1)が 、 歯原性上皮幹細胞からSI cellへの運命決定と分化にMed1 、Notch1が必要であることを明らかにした。
日 時 2016年6月29日(水) 13:15~14:45(13:00開場)
場 所 京都産業大学 15号館1階15102セミナー室
交 通 ※キャンパス内に駐車場はありません。公共交通機関をご利用ください。
交通アクセス
備 考 事前申込不要・入場無料
PAGE TOP