理学部講演会「プラズマの原子分子過程の研究〜他大学大学院・米国大学院進学を経験して〜」

2016.06.08

TAG:

イベント研究理学部

話者は2010年に京都産業大学理学部物理科学科を卒業。その後、東京大学大学院修士課程および、現在所属するカリフォルニア大学サンディエゴ校博士課程において核融合に向けたプラズマ物理・工学を研究してきました。本発表では、いままで主におこなってきた分光・質量分析的手法によるプラズマの原子分子過程の研究を、当時の体験談と苦労話を交えて紹介します。さらに、日本と米国の大学院入試に関する経験も解説します。日本の大学院、さらには海外の大学院も含め、 今後進学を考えている方の参考になれば幸いです。

講師 阿部 翔太氏
(Mechanical and Aerospace Engineering Department, University of California, San Diego)
日時 2016年6月15日(水) 15:30~ 17:00
場所 サギタリウス館 S302 教室
題目 プラズマの原子分子過程の研究
〜他大学大学院・米国大学院進学を経験して〜
お問い合わせ先
京都産業大学 理学部事務室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山
TEL.075-705-1463
Fax.075-705-1820

理学部事務室窓口取扱時間
平日:9:00~16:30(昼休み13:00~14:00)
土曜日:9:00~12:00
日曜日・祝日:休業につき取扱いいたしません。
rigaku-jim@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP