世界問題研究所主催「若泉敬記念基金学生ワークショップ」開催

2016.01.06

TAG:

イベント学生の活動研究在学生向けむすびわざ館
2011年度から4年連続で行われてきました、京都産業大学世界問題研究所主催「若泉敬記念基金学生ワークショップ」を今年度も開催いたします。
本企画は学部の垣根を越えて、また教員と学生の垣根を越えて1つのテーマについて「世界」を見据えて全員で議論する、学部横断型のワークショップです。普段交流する機会の少ない他学部の学生や教員の方々と同じ場所に集い、そして席を並べ議論します。いつもの授業とは異なる双方向的な学びのスタイル、それが本ワークショップです。
ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

※参加者申込締切を1月26日に延長しました。 (1月6日更新)

日時 2016年2月20日(土) 10:00~16:00
場所 京都産業大学むすびわざ館
(〒600-8533 京都市下京区中堂寺命婦町1-10)
テーマ   寄る辺のない未来への航海術
~よりよい術を手にするために~
プログラム 【午前】 学生による研究発表
様々な学部・学年の学生による研究発表
【午後】 ワークショップ
教員と学生の混合グループによって行い、様々なテーマについて教員と学生が同じ立場、同じ目線で多角的に議論
対象 京都産業大学の学生・教職員
参加者
申込締切
2016年1月26日(火)
申込先
問合せ先
【学生統括】
京都産業大学法学部法政策学科 4年次
影井 駿 (KAGEI Shun)
workshop.ksu2015@gmail.com
PAGE TOP