京都産業大学特別対談シリーズ「マイ・チャレンジ」開催

2015.12.21

TAG:

イベント公開講座

第1回 山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長・教授) 【申し込みは締め切りました】

京都産業大学は2015年、創立50周年という節目を迎え、次の50年への一歩を踏み出します。その幕開けとして、各界で偉大な功績を持つ著名人をお招きし、大きな決断の時、思い切って一歩を踏み出した瞬間等、ご自身の体験をお話しいただきます。講演後は、本学永田和宏教授と公開対談。自分の可能性を信じ、一歩を踏み出すことの大切さをお伝えします。

日時 2016年1月21日(木)
開場16:30 開演17:00 終演18:30(予定)
会場 京都産業大学 神山ホール 大ホール
交通アクセス
定員 学生800名 一般400名
聴講無料
申込 本学学生 本学学生は申込不要です。
当日、先着順で会場にご入場いただきます。(定員800名)
会場受付にて学生証を確認しますのでご用意ください。

一般

ご好評につき定員に達しました。
多数のお申し込みありがとうございました。

プログラム

第1部 山中伸弥氏 講演(17:00~18:00)

「失敗を恐れずに挑戦を!」

第2部 山中・永田対談 (18:00~18:30)

講演者プロフィール

ゲスト

山中伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所所長・教授)

1962年大阪府生まれ。神戸大学医学部卒業。大阪市立大学大学院医学研究科博士課程修了後、米国グラッドストーン研究所へ留学、iPS細胞研究を開始。大阪市立大学医学部薬理学教室助手、奈良先端科学技術大学院大学遺伝子教育研究センター助教授、同教授、京都大学再生医科学研究所教授を経て2010年4月より同iPS細胞研究所長、教授。2012年ノーベル生理学・医学賞受賞。

コーディネーター

永田 和宏(京都産業大学総合生命科学部教授)

永田 和宏(京都産業大学総合生命科学部教授)
1947年滋賀県生まれ。京都大学理学部物理学科卒業。企業の研究所勤務の後、京都大学結核胸部疾患研究所講師、米国国立がん研究所客員准教授、京都大学胸部疾患研究所教授、同再生医科学研究所教授を経て京都産業大学総合生命科学部初代学部長。宮中歌会始詠進歌選者を務める等、歌人としての活動も知られる。2009年紫綬褒章受章。
※「特別対談シリーズ「マイ・チャレンジ」は、学生および高校生向けの企画です。
一般の方の聴講は、各回定員までとさせていただきますので、ご理解をお願いいたします。
 
羽生 善治氏(将棋棋士)
第2回 2016年4月12日(火)17:00 (申込受付は2016年2月1日(月)より)  
羽生 善治氏(将棋棋士)
1970年埼玉県生まれ。十九世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世王将、永世棋聖の資格保持者。タイトル獲得数、歴代1位の計93期と独走(2015年9月7日現在)。円熟期を迎えてなお、進化し続ける棋界の中心人物。
是枝 裕和氏(映画監督・テレビディレクター)
第3回 2016年7月
是枝 裕和氏(映画監督・テレビディレクター)

1962年東京都生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、テレビマンユニオンに参加。主にドキュメンタリー番組を演出。14年に独立し、「分福」を立ち上げる。主な監督作品に、カンヌ国際映画祭最優秀男優賞を受賞した『誰も知らない』(04)、『歩いても 歩いても』(08)、自身初の連続ドラマ『ゴーイング マイ ホーム』(12)、カンヌ国際映画祭審査員賞を受賞した『そして父になる』(13)など。最新作は『海街diary』(15)。
第4回 2016年10月
山極 壽一氏(京都大学総長)
1952年東京都生まれ。理学博士。京都大学理学部卒業、同大学院理学研究科博士後期課程研究指導認定退学。(財)日本モンキーセンター・リサーチフェロー、京都大学霊長類研究所助手を経て、京都大学大学院理学研究科助教授、同教授。アフリカ各地でゴリラの行動や生態をもとに初期人類の生活を復元し、人類に特有な社会特徴の由来を探っている。2014年10月1日より京都大学総長。
お問い合わせ先
京都産業大学 学長室
〒603-8555 京都市北区上賀茂本山 Tel.075-705-2953
my-challenge@cc.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP