講演会「服のチカラ」開催 ~企業のCSR活動~

2015.12.21

TAG:

イベント
現在、学生有志による「学生難民支援サポーター」が、学内で古着の回収活動を行っています。
12月14日(月)~28日(月)の期間、学内4か所に回収BOXを設置していますので、みなさん、ぜひご協力をお願いします!
そして、古着回収活動と合わせて、難民のことや難民問題について広く知ってほしいという想いから、3つのイベントを企画しました。

今回は、学生難民支援サポーター企画第三弾をご案内いたします。

『私たちにできることを考えよう』-難民支援と企業活動に関する講演会
ユニクロ、GUで知られる、「株式会社ファーストリテイリング」では、"服のもつチカラ"で社会や人々の生活を豊かにしていくことを目指し、さまざまな社会貢献の取り組みを展開されています。
企業はなぜCSR活動を行うのか。そこでは、どのような取組が行われているのか。
活動の原点にある思いや社会的な影響などについて、ファーストリテイリングのCSR担当の方にお話しいただきます。
講師 幸 あかり 氏
株式会社ファーストリテイリング CSR部
テーマ 『私たちにできることを考えよう』-難民支援と企業活動
日時 2015年12月22日(火)16:45-18:15
場所 雄飛館 ラーニングコモンズ2階 パフォーミングスペース
対象 京都産業大学の学生・教職員
申込 不要、当日会場にお越しください
参加費 無料

主催:学生難民支援サポーター
協賛:ボランティアセンター
後援:進路・就職支援センター、コーオプ教育研究開発センター

こんな方にオススメ!
・難民支援の取り組みに関心がある。
・企業の社会貢献活動について話を聞きたい。
・卒業後の進路選択として、NPO関係の仕事に就きたい、CSRに取り組んでいる会社への就職を考えている。
・自己のキャリア形成の参考にしたい。

会場に古着回収BOXを設置していますので、
着なくなった服がありましたら、ぜひ、お持ちください。
学生、教職員問わず、関心のある方は、ぜひお越しください。

☆ボランティアセンターでは、「学生難民支援サポーター」による古着の回収および難民問題についての理解を促進するプロジェクトをサポートしています。
このプロジェクトに関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。
お問い合わせ先
京都産業大学 ボランティアセンター
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
3号館1階
Tel.075-705-1530
Fax.075-705-3191

開室時間
平日:8:45~16:30(13:00~14:00お昼休み)
土曜:8:45~12:00
日・祝:休み
volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP