あなたの1着で世界が変わる!難民支援プロジェクト

2015.12.14

TAG:

イベント
株式会社ファーストリテイリングが立ち上げた「1000万着のHELP」プロジェクトに賛同した学生有志が集まり、「京都産業大学学生難民支援サポーター」として立ち上がりました。
キャンパス内にて、着なくなった服の回収活動を行い、ファーストリテイリングを通じて服を必要としている難民や避難民の方々に送ります。

年末に向けての大掃除で出てきた、何年も着ていない服、
サイズが合わなくなってそのまま置いてある服、
などなど、『まだ着られるけど着なくなった服』はありませんか。
学生、教職員のみなさん、ぜひこの機会に、お持ちください!

下記の期間、学内4か所に回収コーナーを設けていますので、そこに設置されたボックスにあなたの着なくなった服を入れてください。
回収期間 2015年12月14日(月)~28日(月)15時
回収場所 下記4か所の回収コーナー
 *図書館2階
 *5号館1階トイレ前
 *10号館学生部前
 *並楽館2階入口
回収対象 Tシャツやズボン、ジャケットなどの衣類。ブランドや季節は問いません。
※下着や靴下、帽子などの小物類は対象外。
※必ず洗濯後のものをお願いします!

☆ボランティアセンターでは、「学生難民支援サポーター」による古着回収および難民問題についての理解を促進するプロジェクトをサポートしています。
このプロジェクトに関するお問い合わせは、ボランティアセンターまでお願いいたします。
お問い合わせ先
京都産業大学 ボランティアセンター
〒603‐8555 京都市北区上賀茂本山
3号館1階
Tel.075-705-1530
Fax.075-705-3191

開室時間
平日:8:45~16:30(13:00~14:00お昼休み)
土曜:8:45~12:00
日・祝:休み
volunteer-support@star.kyoto-su.ac.jp
PAGE TOP