Professor Susumu Ito

Area and Subject Taught Management Accounting
Research Theme(s) Management Accounting
Academic Degrees Master of Business Administration, Kobe University
Keywords for Research Field Accounting, Cost Calculation, Management Accounting
Office Phone Number 81-75-705-1827
e-mail

Research Overview

In an era of intense competition, new product development, operating strategy, profit management and cost management are all vital management issues. Taking into account the global, multifaceted and information-driven nature of management today, We undertake research in management accounting in terms of both strategy and companies' desire to contribute to their communities. Key themes are as follows.

  1. Target costing, focusing on the product development and design phases for attainment of target earnings and cost
  2. Management accounting by segment, with research from the perspective of drafting operating strategy in terms of product and market strategy
  3. Responsibility accounting, aimed at bolstering organization members' desire to contribute
  4. Cost reductions in enterprise processes such as development, procurement,production and logistics
  5. Life-cycle costing: research regarding costs occurring across the entire product lifecycle, from product planning and development to disposal
  6. Research to deliver accurate information on cost for individual products and services
  7. Research on balanced scorecard: strategic systems for the evaluation and measurement of operating results

Notable Publications and Works

論文

  1. 「車種戦略,生産・開発の現地化と利益拡大—トヨタ自動車の新興国対応を中心として—」『京都マネジメント・レビュー』第24号、2014年3月。
  2. 「リコール問題大型化と利益への影響—米国トヨタ自動車の2009年11月〜2010年2月に至る大量リコールに焦点をあてて—」『京都マネジメント・レビュー』第22号、2013年3月。
  3. 「自動車大量リコール問題に関する考察—米国でのトヨタ自動車大量リコール問題に焦点をあてて—」『京都マネジメント・レビュー』第20号、2012年3月。
  4. 「トヨタ自動車の戦略的利益拡大」『京都マネジメント・レビュー』第18号、2011年3月。
  5. 「生産工程分業と利益拡大」『京都マネジメント・レビュー』第16号、2009年12月。
  6. 「日本の自動車メーカーの利益拡大と工程の分散化・拡大」『京都マネジメント・レビュー』第14号、2008年12月。
  7. 「わが国企業のグローバル化の下での利益拡大」『京都マネジメント・レビュー』第12号、2007年12月。
  8. 「国際分業の下での原価低減」『京都マネジメント・レビュー』第9号、2006年6月。
  9. 「事業再構築・組織再編に基づく原価低減」『京都マネジメント・レビュー』第7号、2005年6月。

著書

セグメント管理会計、中央経済社、1992年9月。
概要:セグメント管理会計の生成・発展、セグメント管理会計システム、セグメント計画上の会計
概念とその適用、製品別利益計画と直接原価計算、セグメント利益差異分析と短期利益報告書等について考察している。