留学

留学の種類

交換留学

2003年からペルージャ外国人大学との間に交換留学の制度が発足し、ペルージャ大学からの留学生を受け入れるとともに、私たちの大学からも、毎年若干名がペルージャ外国人大学に交換留学生として派遣されています。

イタリア


派遣留学

京都産業大学は、現在、ペルージャ外国人大学ならびにシエナ外国人大学と提携し、学生に派遣留学の道を開いています。


ペルージャ外国人大学、シエナ外国人大学はともに国立で、外国人のためのイタリア語教育のイタリアにおける最高機関です。


留学期間は1年ですが、提携大学で取得した単位は本学の単位として認定され、留学の1年も含め4年間で卒業できるようになっています。


留学期間は本学の授業料の内、かなりの部分が免除されます。

イタリア


認定留学

派遣留学が、入学手続き、下宿の斡旋、ビザの取得など大学の責任で行われるのに対して、学生が個人の責任で希望の大学を選び勉学するのが認定留学です。


留学地で取得した単位が本学の単位として認定されること、したがって、留学の1年を含め4年間で大学を卒業することが可能になるのは、派遣留学の場合と同じです。


認定留学では留学期間中の本学の授業料のうち、かなりの部分が免除されます。


今まで,希望者の全員が認定留学を認められています。



※参考までに、2006年度は交換留学,派遣留学,認定留学合わせて10数名(ほとんどが2年生)が、イタリアで学んでいます。

イタリア


夏期短期留学

夏休みを利用した約1ヶ月の短期のイタリア語研修です。


取得した単位は、研修時間に応じて、本学の単位として認定を受けることができます。


毎年10数名の学生が夏季のこの短期留学に参加しています。

イタリア


その他の留学

本学が直接関与していないことで上記の留学とは性格が異なりますが、わたしたちイタリア語専修は、ロータリークラブの奨学金による留学でも、高い実績(過去20年で8名)をあげています。留学期間は1年あるいは6ヶ月で、渡航費、生活費、授業料など滞在費用のほとんどが支給されます。


PAGE TOP