留学情報

交換留学

本学は、国立プーシキン記念ロシア語大学(モスクワ市)と国立サンクト・ペテルブルグ大学(サンクト・ペテルブルグ市)と交流協定を結んでいます。交換留学はそれぞれの大学と本学双方に交換留学を希望する学生がいる場合に実施され、選考のうえ本学から留学生が派遣されます。期間はプーシキン大学が1学期間で、サンクト・ペテルブルグ大学は1年間です。留学期間が1年間の場合留学支援金55万円が、1学期間の場合27万5千円が支給され、留学先の授業料が免除されます。

派遣留学

交流協定校の国立プーシキン記念ロシア語大学(モスクワ市)と国立サンクト・ペテルブルグ大学(サンクト・ペテルブルグ市)への留学で、選考のうえ本学から留学生が派遣されます。期間は1年間で、留学支援金55万円が支給されます。

認定留学

留学したい大学(学位授与権のある大学)の入学許可書を自分で取り寄せ、本学の許可を得て留学します。留学支援金45万円が支給されます。


交換留学、派遣留学、認定留学ともに、留学先で修得した単位は、審査を経て48単位(1学期間の場合は24単位)を限度として認定されます。したがって、1年間留学しても4年間で大学を卒業することが可能です。1学期間留学する場合は、留学支援金は半額になります。

プーシキン大学夏期短期語学実習

交流協定校の国立プーシキン記念ロシア語大学(モスクワ市)で、8月の約1ヶ月間ロシア語の語学実習を行います。受講時間数に応じて単位が認定されます。

PAGE TOP