留学

留学について

「在学留学」

本学には、次の種類の「在学留学」制度があり、一年間もしくは一学期の間、海外の大学でその国の語学や文化を学ぶことができます。

  1. 交換留学:本学と協定を結んでいる大学との間で、学生や研究者の相互派遣が行われます。
  2. 派遣留学:協定を結んでいる大学に本学の学生を派遣する。
  3. 認定留学:留学を希望する大学に、学生自ら入学許可を依頼し、本学の許可を得て留学する。

 なお、現在本学が協定校としているドイツ語圏の大学・機関は、グライフスヴァルト大学ケルン大学パッサウ大学ライプチッヒ大学ルードヴィヒスハーフェン経済大学 です。

単位認定

 上記の留学で得た単位(1学期最大24単位まで)は、帰国後所定の手続きを得て、大学に認定申請をすることができます。詳細は、外国語学部の「在学留学について」(最新版)、およびドイツ語学科の「留学生のための指針」を参照し、留学アドバイザ−に相談してください。

留学生

留学生


PAGE TOP